Mt Cook  >  私生活

2007年02月04日 筋肉痛と闘う

このエントリーをはてなアンテナに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをdel.icio.usに追加

近くのフィットネスクラブを退会して、
最近はもっぱら役所のスポーツセンターで筋トレしています。
毎日通えられないほど忙しくなり、3-4日毎になったのだ。

でもスポーツセンターの筋トレマシンは
フィットネスクラブと引けを取らない充実感がある。

とりあえず基礎代謝を思い切って上げて、
夕食中心にご飯を減らすなどで痩せることにした。
減るまで時間が長くかかるようだが確実に減ります。
というのもいくら食べても太らない体質を作るのだ。

というわけで、1月からスポセンに通っていますが、
毎々筋肉痛のまま帰還してきています。

でも、それでよいなのだ!


翌日に筋肉痛で動けなくなるほど追い込むが良いそうです。
ただ錘を重くして、早めに数回やっても効果が出ない。
ここは超スロートレーニングに徹すべしというわけです。


錘は正直軽い。男性最低目印、女性最低目印にしている。
そして、5秒間維持、5秒間移動、5秒間維持、5秒間戻す。
これを10回3セットを行う。途中休憩は30秒くらい。
錘が軽いと最初は物足りない感じがするかもしれないが、
2セット目の後半からじわじわと利いてくるようになります。

そして錘を限界まで重くして15回1セットで早く鍛える。
それで筋肉がかなり追い込まれます。


これを、脚、背中、胸、肩、お腹、腰、前腿、後腿、脇腹。
これらを一通り行い、最後は長めのストレッチをして終了。
大体2時間ほどかかります。でも週2回で十分なのです。

帰宅後には、筋肉修復と形成のため、
サプリで補完。ここはサバスを豆乳で溶かして飲む。

こんな感じですが、確かにここ1ヶ月は、
メタボ部で暴食が続いても体重が変わっていません。

が、しかし、筋肉痛は凄まじいです。
翌日は動けなくなるほどきつい筋肉痛が待っています。
でも、それは筋肉を作っている意味もあります。
筋肉痛から逃げてサボると太るので、
ここは我慢して頑張らないといけない。


目標68キロ!目標は彼方だが、頑張るぞ!

投稿日時 2007年02月04日07:22 - 私生活 - 固定リンク
前の記事: ジェットストリーム   次の記事: ハカ

ツッコミを見る


ツッコミを入れる

     名前を保存しますか?


トラックバックを送る

1番:まず下記URL(当ページ)をリンクしてください。
: 

2番:次に下記URLでトラックバックを送ってください。確認の上掲載します。

このページの先頭へ