Mt Cook  >  ニュース

2007年01月25日 マウントクックで事故

このエントリーをはてなアンテナに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをdel.icio.usに追加

ニュージーランド 日本人登山客2人が死亡

 事故があったのは、ニュージーランド最高峰、標高約3700メートルのクック山。現地の日本大使館によると、死亡したのは日本人の男性と女性の2人で、24日午後9時ごろ、クック山のガケをロープを使って下りる際に誤って転落したという。

クック山ってはじめて聞いた名前だけど、かのマウントクックです。
1月24日に日本人登山客2人がガケから転落し、死亡したという。
昼間で見通しが良かったようですが、私が登頂したときは、
風が強く、確かにふらふらになりやすい難所所でもある。
マウントクックは山脈に位置しており、風に阻まれるのだ。

非常に残念なニュースで、マウントクックを嫌いになってほしくないが、
アウトドア事業の安全対策、勇気ある中止、参加者の危機管理が、
一層求められるような気がする。海外とはいえ、国内でもいえるでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿日時 2007年01月25日09:47 - ニュース - 固定リンク
前の記事: 不都合な真実   次の記事: ジェットストリーム

ツッコミを見る


ツッコミを入れる

     名前を保存しますか?


トラックバックを送る

1番:まず下記URL(当ページ)をリンクしてください。
: 

2番:次に下記URLでトラックバックを送ってください。確認の上掲載します。

このページの先頭へ