Mt Cook  >  更新情報

2006年12月07日 PHP4 APCの導入

このエントリーをはてなアンテナに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをdel.icio.usに追加

phpの速度を上げないといけないと思って、
APC(Alternative PHP Cache)を導入してみました。
さて、どんな作業になるか。

このサイトを参考にして実施しました。

まずインストールから


# cd /temp
# wget http://pecl.php.net/get/APC-3.0.12p2.tgz
# tar zxf APC-3.0.12p2.tgz
# cd APC-3.0.12p2
# phpize
# ./configure --enable-apc
# make
# make install

そして、PHP実行必要なファイルをコピー


# cp /temp/APC-3.0.12p2/modules/apc.so /usr/lib/php4

php.iniで編集


extension=apc.so
apc.mode = mmap
apc.cachedir = /tmp
apc.check_compiled_source = 1
apc.check_mtime = 1

そして、Apache再起動


# service httpd restart

以上、
phpinfo()で確認して、apcがあれば、終了。
あとは、require_onceを使いまくればいい。

投稿日時 2006年12月07日21:07 - 更新情報 - 固定リンク
前の記事: PostgreSQLとPHPのバージョンアップ   次の記事: 不都合な真実

ツッコミを見る


ツッコミを入れる

     名前を保存しますか?


トラックバックを送る

1番:まず下記URL(当ページ)をリンクしてください。
: 

2番:次に下記URLでトラックバックを送ってください。確認の上掲載します。

このページの先頭へ