Mt Cook  >  アウトドア生活  > 私生活

2006年09月29日 非検索会議をMind Mapにした

このエントリーをはてなアンテナに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをdel.icio.usに追加

Non Search Conference

毎年恒例の百式.comプレゼンツ、Passion For The Future司会、
Yahoo!スポンサーの非検索会議へ行ってきました。
今年もさらにパワーアップして、検索会議から脱却してしまう会議になりました。

今回のゲストは、本棚.org増井さん(何と、10月から米Apple社へ転職!)、アハ体験で知られる茂木さん(意外にもTシャツ姿!)が来るということで、これは、どの予定を潰してまで参加しないといけないのだ!!というイベントです。
さて、今回はどんな内容なのか、前回の忘年会議と同様、mindmapにしてみました。

まずは概要から

■実施要綱

日付 2006/09/28 (木) 19:30-22:00 (19:15開場)
場所 六本木(詳細は参加確定者にメールでお知らせします)
費用 無料
定員 限定100名(先着順)
協賛 Yahoo! JAPAN 検索
備考 全員参加の会議を行います。筆記用具をお持ちください。

■プログラム

第一部 検索しないで情報を見つける非検索術

検索技術開発ベンチャーの経営を6年行ってきたPassion for the Futureの橋本。ヤフーを超えるものってなんだろうと模索してきました。検索を超える情報の探し方。それはインタフェースとインタラクションに秘密がありそうです。担当授業「リサーチ・アンド・プランニング」で学生と一緒に考えてきた情報のもっとうまい探し方をお話してみたいと思います。

第二部 選ばれるサイトとは何か?

百式管理人はcheck*padシリーズなどの開発に際し、どのようなUIデザインを心がけているでしょうか。参考にした海外サイトの小粋なインターフェースを例示しながら「選ばれるインタラクション・デザイン」の秘訣を探ります。

第三部 情報検索とユビキタスの現場から

予測入力インターフェースのPOBox、超お手軽メーリングリストサービスのQuickML、蔵書の管理が簡単に行える本棚.orgなど、斬新なインタラクション・デザインを革新し続ける増井氏に最新の研究成果をお聞きします。

第四部 認知科学と脳科学の現場から

「クオリア入門」「意識とは何か」「ひらめき脳」「『脳』整理法」など多数の著書を持ち、脳科学者である茂木氏には、彼の最新の研究成果についてお聞きします。

第五部 全体会議

恒例の全体会議では「生活者に選ばれるウェブ」について考えます。今、ウェブに必要なのはどういった要素でしょうか。機能だけではない、「選ばれるウェブ」の特徴について議論します。議論を通じて楽しく交流しましょう。


Mind Mapは既にいろんな企業やビジネスマンで使われるようになったが、
mindmap.jpで見るとわかるとおり、頭の中の図のような感じで頭の整理ができる。
アイデア出しでよく使われるようですが、メモとして面白いかなと思って、
記録はmindmapにしてみました。

でも茂木さんに聞いてみたいですね。マインドマップの効果を。

mindmap原寸大

下記はそのテキスト版です。ご参考あれ。
ちなみに、会場直打ちなので、編集していません。
いくつかのブログで紹介されています。


[N] 「非」検索会議に参加しました
「非」検索会議に行ってきた (something memo)
非検索会議参加?Quality of Life …!!


詳細見たい方は、非検索会議のトラックバックを見るとわかる。

しかし、第五部、最後の最後…
最速さんネタフルさんに負けました(笑)。

=============================================================
非検索会議
=============================================================

-------------------------------------------------------------
1 大也さん
-------------------------------------------------------------


1.1 Fresh Reader

1.2 SBM

1.2.1 人気タグ

1.3 みんなに聞く

1.3.1 投稿募集

1.3.2 はてなブックマーク

1.3.2.1 考え

1.3.2.2 タグ

1.3.2.3 評判がわかる

1.3.3 メッセンジャー

1.3.4 はてな人力検索

1.4 実践編

1.4.1 ダイビルの階段の数

1.4.1.1 教室に出ないで考える

1.4.1.1.1 一人で考える

1.4.1.1.2 グループで考える

1.4.1.1.3 平均を計算、推定した根拠を討議

1.4.1.2 結果

1.4.1.2.1 24段

1.4.1.2.2 10グループ中、7グループ正解

1.4.1.2.3 個人では7%の正解率

1.4.1.3 書籍:「みんなの意見」は案外正しい

1.4.1.3.1 意見の多様性

1.4.1.3.2 独立性

1.4.1.3.3 分散性

1.4.1.3.4 集約性

1.4.2 フェルミ推定

1.4.2.1 シカゴにはピアノ調律師は何人いるか?

1.4.2.2 全人口300万人

1.4.2.2.1 大体75人まで割り出せる

1.4.3 例えば

1.4.3.1 Taggy.jp

1.4.3.1.1 タグの横断検索

1.4.3.1.2 「これはすごい」で検索

1.4.3.2 popurl.com

1.4.3.2.1 人気ページの横断検索

1.4.3.3 Yahoo!Maps

1.4.3.3.1 地図で眺める

1.5 考えるのもキーワード

1.5.1 フィルターして読んで、考える

1.5.2 みんなに聞いて、考える

1.5.3 一覧して眺めて、考える


-------------------------------------------------------------
2 田口さん
-------------------------------------------------------------


2.1 百式の目指すとこ

2.1.1 シンプルを作る

2.1.2 機能を少なく、競争優位

2.1.3 心理的にすっきり

2.1.4 ストレスフリー

2.2 シンプル化

2.2.1 Knowledge

2.2.1.1 理論をお勧めする

2.2.1.2 決定より選択

2.2.1.3 本を読んでね

2.2.1.3.1 ストレスフリーの仕事術

2.2.1.3.2 ライフハックス

2.2.2 Time

2.2.2.1 最速の導入

2.2.2.2 登録を簡素化

2.2.3 Comparison

2.2.3.1 Simple vs Complicated

2.2.4 Trust

2.2.4.1 Blog

2.2.4.2 Customer Support

2.2.4.2.1 自分でやる

2.2.5 Result

2.2.5.1 Control stress to generate results

2.2.5.1.1 add

2.2.5.1.1.1 追加する前に読んで

2.2.5.1.1.2 「多い」というストレス感

2.2.5.1.2 morning list

2.2.5.1.2.1 名言集

2.3 2006年のトレンド

2.3.1 Devil's Detail

2.3.1.1 ワンクリックで逃げられる

2.3.1.1.1 細部を気をつけよう

2.3.1.2 simplexsimple.com


-------------------------------------------------------------
3 増井さん
-------------------------------------------------------------


3.1 まず…

3.1.1 なんでも検索してしまう世の中・・・

3.1.2 検索エンジンで探せないもの

3.1.2.1 東京の図書館リスト

3.1.2.2 盛り上げって居る掲示板

3.1.2.3 などなど

3.1.3 解決方法

3.1.3.1 人に聞く

3.1.3.2 位置情報を使う

3.1.3.3 データマイニングを使う

3.1.3.4 などなど

3.1.3.5 例えば

3.1.3.5.1 本棚.org

3.1.3.5.2 数量化三類による二次元視覚化

3.2 情報整理術

3.2.1 全文検索

3.2.1.1 自分のメール、文章にしか適用できない

3.2.1.2 ブックマークには使いにくい

3.2.1.3 文字列は難しい

3.2.2 タグ付け

3.2.2.1 タグ付けでノイズの少ない検索

3.2.2.1.1 情報処理学会誌 vol47 

3.2.2.1.2 タグ付けが面倒

3.2.2.1.3 誰もが同じタグつけているわけではない

3.2.2.1.4 SBMはタグ検索しているの?

3.2.3 索引ナビゲーター

3.2.3.1 便利ではないみたい…

3.2.4 WIKI掲示板

3.2.4.1 ユビキタス時代の情報整理術

3.2.4.1.1 UNIXマガジン

3.2.4.2 ページが重厚長大になりがち

3.2.4.3 編集が面倒

3.2.5 近傍検索システム

3.2.5.1 近さ関係

3.2.5.1.1 UNIXマガジン

3.2.5.2 日付から検索

3.2.5.2.1 キーワードから検索…

3.2.5.3 類似検索

3.2.6 AssocWIKI

3.2.6.1 敷居の低い

3.2.6.2 リンクを全て双方向

3.2.6.3 WIKIタイトルとタグを区別しない

3.2.6.4 内容は箇条書き

3.2.7 最後に

3.2.7.1 近傍検索と索引ナビゲーター


-------------------------------------------------------------
4 茂木さん
-------------------------------------------------------------


4.1 Search & Choice

4.1.1 脳

4.1.1.1 クリックエコノミー

4.1.1.1.1 準備電位

4.1.1.1.1.1 無意識に脳活動が始まっている

4.1.1.2 オープンエンド性

4.1.1.2.1 一生学び続ける

4.1.1.3 効用

4.1.1.3.1 経済学にある

4.1.1.3.1.1 お金を損する以外のもの

4.1.1.4 効用から適応度へ

4.1.1.4.1 微分方程式を使ったユーティリティ

4.1.1.4.2 適応度

4.1.1.4.2.1 1924年

4.1.1.4.2.2 生物は生きるため

4.1.1.5 脳内物質

4.1.1.5.1 dopamine

4.1.1.5.1.1 報酬

4.1.1.5.1.1.1 前頭葉

4.1.1.5.1.2 行動

4.1.1.6 強化学習のメカニズム

4.1.1.6.1 行動直後に脳内報酬物質

4.1.1.6.2 前の行動は強化される

4.1.1.7 嗜好性

4.1.1.7.1 食事

4.1.1.7.1.1 質感

4.1.1.7.1.2 全て終わったときにもう一回食べたいか?

4.1.1.7.2 良いデザインとは?

4.1.1.7.2.1 デザインの本質とは?

4.1.1.7.2.2 携帯は史上最強の脳内物質

4.1.1.7.2.3 関係性欲求を満たす

4.1.1.7.2.3.1 メールが来る

4.1.1.7.2.3.2 電話が来る

4.1.1.7.2.4 深い抽象的な動的構造

4.1.1.7.3 Googleは?

4.1.1.7.3.1 デザイン、ユーザーインターフェイスに挑戦状

4.1.1.7.3.2 これが問題ではない

4.1.1.7.3.3 単純なトップページなのになんで使うのか?

4.1.1.7.4 認知過程

4.1.1.7.4.1 見た目の美しさ、魅力

4.1.1.7.4.2 脳の中の抽象的な報酬構造

4.1.1.7.4.3 できることは何でもやる精神!

4.1.1.7.4.3.1 ITは人間性とは違う方向

4.1.1.7.4.3.2 古典的なものがあって、まだやってないこと

4.1.1.7.4.4 Brain Science 2.0

4.1.1.7.4.4.1 原理的に難しいことを見ないといけない

4.1.1.7.4.4.2 建築的権威主義

4.1.1.8 脳科学は

4.1.1.8.1 decision

4.1.1.8.2 choice

4.1.1.8.3 judgment

4.1.1.8.4 ダニエルカーネマン

4.1.1.8.4.1 行動経済学

4.1.1.8.4.2 不確実な状況での判断

4.1.1.8.4.3 神経経済学

4.1.1.8.4.3.1 アノマリー

4.1.1.8.4.3.2 異常な振る舞い

4.1.1.8.4.3.2.1 利他的行動

4.1.1.8.4.3.2.1.1 SNS

4.1.1.8.4.3.2.1.1.1 日記

4.1.1.8.4.3.2.1.1.2 足跡

4.1.1.8.4.3.2.1.1.3 金をもらうわけではない

4.1.1.8.4.3.2.1.2 オープンソース

4.1.1.8.4.3.2.1.3 得をすることを振舞わない

4.1.1.8.4.3.2.2 行動すること自体の喜び

4.1.1.8.4.3.2.2.1 押し付けかどうか大きなポイント

4.1.1.8.4.3.2.2.2 能動性が重要

4.1.1.8.4.3.2.2.3 インターネットで自由にできることをつくる

4.1.1.8.4.3.2.2.4 ML・MMが押し付けがましい

4.1.1.9 効用

4.1.1.9.1 行動+報酬

投稿日時 2006年09月29日09:08 - アウトドア生活 - 私生活 - 固定リンク
前の記事: 今日は沖縄慰霊の日   次の記事: 週報

ツッコミを見る


ツッコミを入れる

     名前を保存しますか?


トラックバックを送る

1番:まず下記URL(当ページ)をリンクしてください。
: 

2番:次に下記URLでトラックバックを送ってください。確認の上掲載します。

このリストは、次のエントリーを参照しています: 非検索会議をMind Mapにした

「非」検索会議に参加しました » 「非」検索会議に参加しました
from [N]
2006年9月28日、Yahoo! JAPANの会議室で開催された「非」検索会議に参加しました。 非検索会議というモブログでも書きましたが、実は六本木ヒル...

トラックバック時刻: 2006年09月29日 11:49

「非」検索会議に行ってきた » 「非」検索会議に行ってきた
from something memo
橋本大也さんと百式田口さんが主催の「非検索会議」に行ってきました。   生活者に...

トラックバック時刻: 2006年09月29日 12:42

非検索会議に行ってきました! » 非検索会議に行ってきました!
from Sailing Notes
百式の田口さん、Passion For The Furtureの橋本さんによる非...

トラックバック時刻: 2006年09月29日 17:47

非検索会議にいってきました。 » 非検索会議にいってきました。
from ○○的なSomething
百式の田口さん、Passion For The Furtureの橋本さんによる非...

トラックバック時刻: 2006年09月29日 23:14